記事一覧

タグ・ホイヤー×大坂なおみ限定腕時計、ダイヤモンド煌めくグリーンダイヤルの「アクアレーサー」

タグ・ホイヤー(TAG Heuer)から、テニスプレーヤー・大坂なおみとのコラボレーションウォッチ「アクアレーサー プロフェッショナル300 大坂なおみリミテッドエディション」が、タグ・ホイヤー直営店などにて数量限定で販売。

テニス&自然から着想したグリーンカラーのスポーツウォッチ

「アクアレーサー プロフェッショナル300 大坂なおみリミテッドエディション」は、タグ・ホイヤーのブランドアンバサダーを務める大坂なおみと、タグ・ホイヤーの共同プロジェクトによる限定腕時計。テニス、また自然を想起させるグリーンをメインカラーにした、ユニークなビジュアルが特徴だ。

ベースとなるのは、大きなアワーマーカーと針、視認性の高い幅広ベゼルを備えた、ブランドを代表するのスポーツウォッチ「アクアレーサー」。ダイヤルには、優しいペールグリーンの波模様が施されている。また、5分刻みのミニッツマーカーには、テニスボールを想起させるビビッドなグリーンを配色。煌めくダイヤモンドをあしらった8角形のアワーマーカーを内側に並べ、女性らしいエレガントさも兼ね備えた。

ケースバックには大坂なおみのオフィシャルロゴである花をもつテディベアを刻印し、コラボレーションならではのデザインに仕上げている。

ダイヤル同様、グリーンを用いたストラップにも注目だ。メインとなるのは、マットなグリーンのラバーストラップ。さらに、グリーン&ブラックのバイカラーに仕上げた漁網製のストラップもセットとなる。

“花を持つテディベア”ロゴ入りボックス

本ウォッチは、花をもつテディベアと、タグ・ホイヤーのロゴを描いたブラック×グリーンの特別なボックスに収納。グリーンのオーバーステッチを施したブラックのトラベルポーチが付属する。

【関連記事】:https://howfashion8.muragon.com/

ルイ・ヴィトンのコネクテッド ウォッチ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、コネクテッド ウォッチの第3世代となる新作「タンブール ホライゾン ライト・アップ」を2022年1月14日(金)に発売する。

新作コネクテッド ウォッチ「タンブール ホライゾン ライト・アップ」

※ストラップによって価格は異なる。
「タンブール ホライゾン ライト・アップ」は、ルイ・ヴィトンのアイコニックな太鼓型ケースの腕時計「タンブール」のユニークなケースの形状を落とし込んだスマートウォッチ。他の機械式時計と同様に、丁寧な手作業によって精巧に仕上げられている。緩やかな曲線を描くサファイアガラスのウォッチスクリーンが、エレガントな雰囲気を演出する。

モノグラムがカラフルに光るディスプレイ、文字盤はカスタマイズ可能
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) タンブール ホライゾン|写真3
文字盤をぐるりと取り囲む24個のLEDライトが点灯し、シグネチャーのモノグラムが浮かび上がるのが特徴。ウォッチの起動時や通知受信時には、万華鏡のようにカラフルなアニメーションを楽しめる。

文字盤は、メゾンの愛らしいマスコット「ヴィヴィエンヌ」モチーフや、メゾン初期のアイコニックなトランクを想起させるストライプのアニメーションなど8種類のディスプレイを自在にカスタマイズ可能。カラーは、グラデーションを含めて11種類からセレクトできる。加えて、好みの色・フォントを選んで自分のイニシャルを追加することも可能だ。

さらに、年間を通じて、四季折々のイベントや多彩なコラボレーション、ファッションショー、クリスマス、旧正月、バレンタインデーといったイベントごとに、テーマに沿った文字盤デザインを継続的に展開。多彩なバリエーションの文字盤を楽しむことができる。

ストラップはインターチェンジャブルストラップシステムにより、自分で簡単に付け替えが可能。気分やコーディネートに合わせて、様々なストラップとの組み合わせを楽しめる。ラインナップはポリッシュ仕上げのステンレススティールケースを採用したモデルに加え、マットブラックコーティングを施したモデル、マットブラウンコーティングを施したモデルの計3型を揃える。

【関連記事】:セレブに愛されるレプリカショップ

オメガから「007」新作仕様

オメガ(OMEGA)から、映画「007」最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の作中で主演のダニエル・クレイグが着用する腕時計「シーマスター ダイバー300M 007 エディション」が登場。
ゴールデンコンセプト 偽物
「007」最新作仕様の「シーマスター ダイバー300M」

1995年に公開された『ゴールデンアイ』以来、長きに渡ってオメガの時計を愛用していることで知られるジェームズ・ボンド。

2021年10月に公開を控える最新作『ノー・タイム・トゥ・ダイ』もその例に漏れず、作中では主演のダニエル・クレイグが特別仕様の「シーマスター」である「シーマスター ダイバー300M 007 エディション」を着用している。

スクリーンの中だけではなく、定番モデルの一つとして実際のコレクションラインナップに加わることになる本作は、デザイン段階からダニエル・クレイグや映画の制作陣と密に連携を取り、ジェームズ・ボンドについての様々な知識を学び、彼らのアイディアを取り入れながら制作が進められたという。

“ミリタリー”と“軽量化”
「今回のデザインについてオメガとやり取りする中で、ミリタリー(軍隊)を背景に持つ007のような男性にとっては、軽量化された時計がキーポイントになる、という結論に達しました。」というダニエル・クレイグのコメントからも解る通り、完成した時計には“ミリタリー”と“軽量化”をキーワードとするダニエルの影響が大きく反映されている。

まず、42mmのケースと調整可能なバックル付きのチタン メッシュ ブレスレットに、強度が高く軽量で、“秘密任務を遂行するエージェントが着用する素材”として最適なグレード 2 チタンを採用。さらなる軽量化を求めて、ダイヤルとベゼルリングにはトロピカルブラウンのアルミニウムを採用している。

裏蓋には軍用時計を模した5種類の“コード”を刻印

ケースの裏側に目を移すと、アイコニックな「007」のロゴの上に5つの“コード”が現れる。これは本物の軍用時計のディテールを模したもので、“0552”は海軍所属のコードナンバー、“923 7697”はダイバーズウォッチ、“A”はねじ込み式のリュウズ、“007”はジェームズ・ボンドのエージェントナンバーをそれぞれ意味する。そして最後の“62”は、ジェームズ・ボンド映画の第1作目が公開された年だ。

ヴィンテージ風のクラシックな装いに

そのルックスにおいても、「時計に個性的なエッジを効かせるために、ヴィンテージ風のデザインとカラーも提案しました。完成形を見たときはその素晴らしさに驚きました。」というダニエルの意見を採用。ダイビングスケールとブラックの針、そしてインデックスに塗布されたヴィンテージ スーパールミノヴァの効果もあって、重厚で趣きのあるクラシックな装いに仕上がっている。

また、全てのエングレーブ装飾が12時位置を上にしてきっちりと収まる、オメガ独自のナイアードロック ケースバックを採用。内部に搭載されているムーブメントは、業界最高水準の精度と時計性能、そして耐磁性を誇る「オメガ コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー8806」だ。

【関連記事】:最新ファッション情報

ビームスからタイメックス「オリジナルキャンパー」

ビームス(BEAMS)から、タイメックス(TIMEX)の腕時計「オリジナルキャンパー」の別注モデルが登場。2021年10月11日(月)に先行予約受付がスタート、その後10月下旬より発売予定だ。

ビームスからタイメックス「オリジナルキャンパー」の新作別注モデル

ベースモデルに選ばれたのは、タイメックスの代名詞的モデルとして愛される「オリジナルキャンパー」。今回は“シーズン問わず長く愛用できるデザイン”をテーマに、素材に暖かみのあるコッパーカラーのステンレススチールを採用。

コッパーカラーのステンレススチールで統一

前回の別注モデルから引き続き、ビームスが型から製作したセパレートラグと3連コマブレスレットを組み合わせることで、高級感と上質な美しさを兼ね備えた大人のデザインにアップデート。もともとが米軍仕様のミリタリーウォッチである「オリジナルキャンパー」本来のイメージとは異なる魅力を放つ、ビームス別注ならではの一本となっている。

【関連記事】:Tokei365の自分20歳の誕生日プレゼント

太陽と月をモチーフにした新作腕時計

シチズン クロスシー(CITIZEN XC)の新作腕時計「daichi コレクション」が、2021年10月7日(木)に発売される。

シチズン クロスシーの新作腕時計「daichi コレクション」

tote711 届かない

“未来に続く広い大地”をコンセプトに掲げる「daichi コレクション」は、2020年に登場した「mizu コレクション」に続く新作コレクション。「成⻑」を象徴すると言われる太陽と月が時間の経過とともに移動し、変化するダイヤルの表情を楽しむことができるサン&ムーン機能を搭載した腕時計だ。

太陽と月をモチーフにした全4モデル

その第1弾モデルとなる今回は、進むべき道を明るく照らす太陽と月をモチーフにした全4モデルがラインナップ。文字盤中央下に配されたサン&ムーン機能には、夜明けを知らせる鳥、太陽、夕空にきらめく流れ星、月と、時間の経過に合わせて様々なモチーフが顔を覗かせる。文字盤やケースは、サクラやピンクゴールド、ライトシルバー、ペールピンクなど、モデルによって異なるカラーリングが施されている。

このほか、奥深い大地をイメージしたベゼル部分のミルグレインリング、ワールドタイムの都市表示のTYO(東京)にデザインされた羅針盤マーク、廃棄予定だったリンゴの皮などをアップサイクルしたアップルレザー製のベルトなど、大地から得たインスピレーションを様々な形でデザインに落とし込まれている。

カラーストーンをあしらう初のカスタマイズサービスも

また、りゅうずトップにカラーストーンをあしらうクロスシー初のカスタマイズサービスを、店舗・期間・対象モデル限定で実施。ガーネットやアメシスト、アクアマリンなど、全12種類の代表的な誕生石から、好みのカラーストーンを選ぶことが可能だ。

【関連記事】:最新ファッション情報

トム フォード タイムピースの腕時計

トム フォード(TOM FORD)のウォッチコレクション「トム フォード タイムピース(TOM FORD TIMEPIECES)」から、第2弾となるロンハーマン(Ron Herman)限定ユニセックスウォッチが登場。2021年4月3日(土)よりロンハーマン各店にて発売される。

文字盤、ストラップにブラウンカラーを採用した第1弾コラボレーションモデルに続く今回。ベースには、前回同様、スクエアフェイスのクラシックなダイヤルに自由に付け替えできるストラップを組み合わせた、「トムフォード タイムピース」の腕時計「N.001」を採用した。

ダイヤルには、新色となるネイビーカラーを配色。アングルによる表情の変化を楽しめる深い色味で、上品な手元を演出してくれる。

組み合わせるカーフレザーのストラップは、文字盤に合わせたネイビーカラーを採用。フランスのアトリエにて手織りで編み込まれた、特別な仕様となっている。

【関連記事】:今から、夏のボーナスが楽しみで仕方ない方多いのではないでしょうか?

カルティエ「サントス デュモン」

カルティエ(Cartier)のメンズ腕時計「サントス デュモン」から新作が登場。2021年5月より順次発売される予定。

カルティエの伝統的美しさを継ぐ、スクエアフォルムの腕時計「サントス」

「サントス」は、航空界のパイオニアである飛行家、アルベルト・サントス=デュモンの3大理念であるシンプルさ、実用性、革新のもと生まれたモダンなウォッチコレクション。スクエアフォルムの文字盤、あえて見せるビス、人間工学をふまえた快適な装着感のストラップなど、サントス=デュモンのスタイルとカルティエのデザインコードが融合した1本は、誕生以来進化を続けてきた。
コスモグラフ デイトナ 偽物
2021年新作に「サントス デュモン」の限定モデル

中でもアルベルトと同じ名を持つ「サントス デュモン」は、「サントス」のルーツとなるモデルだ。2021年は、2020年と同じく1904年のオリジナルモデルのエレガンスを忠実に受け継いだ、アリゲーターストラップの限定モデルが登場する。

ひとつはステンレススティールとピンクゴールド、もうひとつはプラチナを採用している。いずれもクラシックなアラビア数字のインデックスで、分針と時針にはブルーを採用。ブルーまたはレッドのパール状の飾り付きリューズがあしらわれており、カルティエのデザインコードを反映している。

なお、プラチナの数量限定モデルには、カフスリンクスとウォッチボックスがセットとなる。

【関連記事】:新学期準備グッズ

G-SHOCK「MT-G」シリーズの新作腕時計

カシオ(CASIO)が展開する「G-SHOCK(ジーショック)」の「MT-G」シリーズから、新構造を採用した新型モデル「MTG-B2000」が登場。2020年11月13日(金)に発売される。

メタル×樹脂、G-SHOCK「MT-G」シリーズに新作モデル

1999年、メタルと樹脂という異素材を融合させるという、革新的なコンセプトによる耐衝撃構造を備えて誕生した「MT-G」シリーズ。今回そのラインナップに新たに加わる「MTG-B2000」は、新開発の構造を採用することで、従来のサイズ感を継承しながらも、本シリーズの特徴である美しい“メタル感”をより際立たせたモデルとなっている。

新開発の構造でより“メタル感”際立つデザインに

具体的には、従来の「MT-G」シリーズに採用されていた「コアガード構造」に代えて、新開発の「デュアルコアガード構造」を採用。これは、ベゼルとアウターケースを連結したメタルフレーム内に、軽量で剛性の高いカーボン繊維強化樹脂のケースを配置するというもので、高強度・高気密化と軽量化を同時に実現。ケースと裏蓋を継ぎ目なく一体化させた「カーボンモノコックケース」をメタルで囲むという二重構造により、正面とサイドの両方からメタルの美しい質感を楽しめるデザインへと進化している。

カラーは3色展開

カラーはレッド、ブルー、ブラックの3色展開。バンドはカラーによって異なり、メタルパーツに組み合わせる樹脂の比率を増やした新たなレイヤーコンポジットバンドをレッドとブラックに、着用感とフィット性の高いソフトウレタンバンドをブルーに採用している。

専用アプリとの連携による高い機能性
また、機能面では、スピーディーな運針を可能にするために「MT-G」シリーズでは初となる3つのデュアルコイルモーターを搭載。これにより、標準電波の受信機能に加えて、専用アプリと連携することでスマートフォンが近くにある際に自動で時刻を修正してくれるほか、タイムゾーンをまたぐ移動の際にもボタン操作なしで現地時刻に変更するなど、機能性に優れビジネスシーンにも最適な一本となっている。

【関連記事】:http://missyans.top/

BABY-G新作“透明感”スケルトンウォッチ&“

BABY-G(ベイビージー)の新作ウォッチ「BGA-2800」シリーズが、2021年4月10日(土)より発売される。

“透明感”スケルトンウォッチ

BABY-Gの新作腕時計は、複数のパーツを重ねた多層構造のボリューム感のある一本。涼しげなピンクスケルトンやホワイトスケルトンなど、キュートなカラーリングでありながら、重量感のあるフォルムでスポーティーさを演出してくれる。

機能面は、BABY-Gならではの高機能モデルで、耐衝撃構造や10気圧防水、世界6局の電波を受信し自動修正するマルチバンド6などを搭載。暗闇でも時刻を読み取りやすい、LEDライトも装備している。

“アースカラー”のスクエア型ウォッチ

また、4月16日(金)には、アースカラーの新作ウォッチ「BGD-5000UET」シリーズも発売スタート。くすみニュアンスのスモーキーピンクやマットブラウン、マットグレーと、こなれ感のあるオシャレカラーを揃えた。

シルエットは、BABY-G定番モデル「BGD-5000」がベースのスクエア型。平日は仕事に勉強に全力で取り組み、週末は旅にでる…そんな現代女性をイメージしたモデルとなっている。

【関連記事】:モンクレールはフランスで生まれたプレミアム・ダウンの老舗ブランド。

ハリー・ウィンストン×大人の人気腕時計2選


最高級のダイヤモンドが輝く名品です

時計好きの男性たちからも愛される本格的な作りと、ジュエリーを身につけたときの高揚感が美しいタイムピースとして表現されるハリー・ウィンストン。妥協のないもの選びの最良の解答が、ここに。

ハリーウィンストン 腕時計

HW アヴェニュー・クラシック オートマティック

アール・デコ様式の美がダイヤモンドのきらめきによって際立つ「HW アヴェニュー・クラシック オートマティック」はエレガントにして、存在感たっぷり。身につける女性の人生を、ドラマティックに彩ってくれそうです。

ハリーウィンストン 腕時計2

HW アヴェニューCミニ

本格時計とダイヤモンドが美しく融合した“時を刻むジュエリー”。
ジュエリーウォッチか、時計ブランドの本格派か。一生愛せる時計を選ぶときの悩める二択を解消する「HW アヴェニューCミニ」。アイコンとなるダイヤモンドが眩く輝くレクタンギュラーケースは、ブランド創業の地、NYの洗練の街並みをイメージ。
精巧なスイス製ムーブメントを搭載し、美しいだけでない極めて高い完成度の本格時計。エターナルな魅力の詰まった小宇宙と言える名品です。

【関連記事】:http://yuusuke.top/

セイコー プレザージュの新作腕時計「Style60’s」

セイコー プレザージュ(SEIKO Presage)から、新シリーズ「Style60’s」が登場。2021年6月10日(木)に発売される。

セイコー プレザージュの新作腕時計「Style60’s」

日本の美意識を世界に向けて発信する、メイド・イン・ジャパンの機械式ウオッチブランド、セイコー プレザージュ。今回新たなシリーズとしてラインナップに加わる「Style60’s」は、時代を超えて愛されるセイコーの1960年代ヴィンテージスタイルを再現した機械式腕時計だ。

セイコー の60年代ヴィンテージスタイルを踏襲

デザインのベースとなっているのは、セイコーが1964年に発売した「クラウン クロノグラフ」。国産初のクロノグラフとして画期的な新機能を複数搭載していた同モデルは、レトロ感のあるボックス型ガラス、見切りが広く視認性の高いダイヤル、アラビア数字が施されたソリッドなベゼルなど、デザイン面でも多くのファンから愛されている一本だ。
ロレックス 偽物
ボックス型ガラスや立体インデックス、シャープな針

今回発売される「Style60’s」にもその特徴的なボックス型のガラスを採用し、1960年代当時のヴィンテージ感を演出。さらに、ダイヤルに「クラウン クロノグラフ」から継承した立体的なインデックスとシャープな形状の針、インデックス周囲の外周部にサークル状に仕上げ違いの面を配することで、見る角度によって表情が変わる、柔らかで暖かみのあるデザインを形作っている。

ヴィンテージライクなアイボリーや60'sトレンドのアースカラー

カラーももちろん、ヴィンテージ感のあるアイボリーや、1960年代以降に流行したアースカラーヴィンテージスタイルを意識した仕上げに。一部モデルに使用されている、意図的に色褪せたようにしたルミブライトの塗料も、その味わい深いルックスを演出するのに一役買っている。

オープンハート仕様orカレンダー機能付きの2モデル

機械式腕時計の魅力を身近に感じられるよう、ダイヤルの9時位置をスケルトン構造にしたオープンハート仕様のモデルと、実用性に優れたカレンダー機能付きのモデルの2種類がラインナップ。バンドはステンレススチールに加え、「セイコー プレザージュ」としては初となるナイロンストラップを装備したタイプも用意されている。

【関連記事】:http://planetary.top/

池袋東武「ウォッチフェア」国内外35ブランドが集結

「2021 東武ワールドウォッチフェア」が、2021年8月19日(木)から2021年8月25日(水)まで東武百貨店 池袋本店 6階の時計サロンにて開催される。

世界35ブランドの腕時計が集結

「2021 東武ワールドウォッチフェア」は、定番モデルから新作・限定品まで、さまざまな時計を紹介するイベント。新作時計が流通し始める時期に合わせ、国内外35ブランドの時計が一堂に会する。

ハミルトンやタグ・ホイヤーなど人気時計

イベントには、トレンドの時計が多数ラインナップする。例えばハミルトン(HAMILTON)の「イントラマティック クロノグラフ H」は、"パンダ顔"と呼ばれるツートンのカラーリングがアイコニックな一本。1950年から70年代にかけて流行したデザインで、クラシカルで品のある佇まいに人気が再燃している。

そのほか、タグ・ホイヤー(TAG Heuer)の「アクアレーサー プロフェッショナル 300」は、男女共に使いやすいサイズ感で、さまざまなシーンやコーディネートに合わせられるのが魅力。ブライトリング(BREITLING)「クロノマット B01 42 ベントレー」は、光沢あるシルバーのボディに映えるグリーンの文字盤が印象的だ。

同じカラーでもブランドや年代によって色味や質感が異なり、それを比較するのも「2021 東武ワールドウォッチフェア」ならではの楽しみ方。ぜひお気に入りの一本を探してみて。

【関連記事】:最優秀潜む水道メーター時計

フランクミュラー×一生もの腕時計3選

優美で色気のあるデザインは、身につけるだけで心躍る

流麗な湾曲を魅力とするフォルム、踊るようなビザン数字……。その魅惑的なデザインで世界のセレブリティたちを虜にした『フランク・ミュラー』。
スイス時計ブランドの中でも希少である、時計を1から全て自社製作するマニュファクチュールとして知られており、歴史の浅い1992年創業ながらも世界の高級時計ブランドに肩を並べました。

トノウ カーベックス

トノウ カーベックス
デイトナ偽物
フランク・ミュラーと聞いて思い浮かぶのが、湾曲した「トノウ カーベックス」のケースと、踊るようなビザン数字。穏やかなカーブの文字盤も加わり、同ブランドの個性とされてきたすべてのディティールが一つになることで、時計は実に深みのある表情をたたえています。

ロングアイランド 腕時計

ロングアイランド

1920年代から1930年代にかけて一世を風靡したノヴェチェントスタイルに、アールデコの解釈を加えて生まれたデザイン。

着用モデルは、ふんわりと女性らしい雰囲気のピンクゴールドケース。繊細な文字盤は上品で清らかな女性像を彷彿させます。ロングアイランドのケースはフィット感も抜群です。

カサブランカ 腕時計

カサブランカ

名作映画にちなんで名づけられた「カサブランカ」。時計が流体の一部になるイメージから誕生したフォルム、職人が手で描いたという文字盤のロゴなど、“らしさ”がありつつも手が届きやすいプライスが魅力。文字盤には暗いところでもわかるよう蓄光塗料が施されています。

【関連記事】:どんな年代の女性にも似合うなデザイン

オーデマ ピゲ「ロイヤル オーク コンセプト」

オーデマ ピゲ(AUDEMARS PIGUET)から、マーベルのブラックパンサーにフィーチャーした「ロイヤル オーク コンセプト“ブラックパンサー”フライング トゥールビヨン」が登場する。

マーベルヒーロー“ブラックパンサー”の「ロイヤル オーク コンセプト」

八角形のベゼルと一体型ブレスレットを特徴とするオーデマ ピゲの代表的モデル「ロイヤル オーク」。その30周年を記念して発表された「ロイヤル オーク コンセプト」は、コンセプトカーにインスパイアされており、精緻な技術、未来的なデザイン、ハイテク素材、そして最新のマイクロメカニズムを駆使している。

そんな「ロイヤル オーク コンセプト」の限定モデルとして登場する「ロイヤル オーク コンセプト“ブラックパンサー”フライング トゥールビヨン」は、ブラックパンサーが身に着けている漆黒の最先端スーツを彷彿とさせる近未来的デザイン。艶やかなチタン製のラウンドケースに、耐久性に優れ軽量なブラックセラミックの八角形ベゼルをセットしている。

手描きペイント仕上げの立体的なブラックパンサー

時計の顔となるダイアルは、手描きペイントで仕上げられたホワイトゴールドの立体的なブラックパンサーが輝く非常に大胆な構成だ。このキャラクターを組み立てるために新たなツールを開発し、精緻なデザイン性と堅牢性を両立させた。また、ブラックパンサーのスーツから着想を得た幾何学的な模様が浮きだつブリッジは、6時位置に時を刻むフライング トゥールビヨン、10時位置にオープンワークのバレルがのぞく。

スーツの独特の質感は、レーザーカットで表現。ブラックパンサーのボディは手、爪、筋肉、顔の表情まで1人のエングレービング技師が手作業で行い、ペイント技師がダークカラーを何度も重ねて質感と濃淡のコントラストを表現した。

「キャリバー 2965」搭載

「ロイヤル オーク コンセプト“ブラックパンサー”フライング トゥールビヨン」には、フライング トゥールビヨンを備えた最新の手巻きメカニズム「キャリバー 2965」が搭載されている。パワーリザーブは約72時間を誇る。なお、このキャリバーは2018年のロイヤル オーク コンセプトコレクションの発表とともに登場した。

関連記事:https://ninki-111.blogspot.com/
http://encircle.top/

フランクミュラー×一生もの腕時計3選!

優美で色気のあるデザインは、身につけるだけで心躍る

流麗な湾曲を魅力とするフォルム、踊るようなビザン数字……。その魅惑的なデザインで世界のセレブリティたちを虜にした『フランク・ミュラー』。
スイス時計ブランドの中でも希少である、時計を1から全て自社製作するマニュファクチュールとして知られており、歴史の浅い1992年創業ながらも世界の高級時計ブランドに肩を並べました。

トノウ カーベックス

フランク・ミュラーと聞いて思い浮かぶのが、湾曲した「トノウ カーベックス」のケースと、踊るようなビザン数字。穏やかなカーブの文字盤も加わり、同ブランドの個性とされてきたすべてのディティールが一つになることで、時計は実に深みのある表情をたたえています。

ロングアイランド 腕時計

1920年代から1930年代にかけて一世を風靡したノヴェチェントスタイルに、アールデコの解釈を加えて生まれたデザイン。
着用モデルは、ふんわりと女性らしい雰囲気のピンクゴールドケース。繊細な文字盤は上品で清らかな女性像を彷彿させます。ロングアイランドのケースはフィット感も抜群です。

カサブランカ 腕時計

名作映画にちなんで名づけられた「カサブランカ」。時計が流体の一部になるイメージから誕生したフォルム、職人が手で描いたという文字盤のロゴなど、“らしさ”がありつつも手が届きやすいプライスが魅力。文字盤には暗いところでもわかるよう蓄光塗料が施されています。

関連記事:http://deergrylls.top/
http://shintarou.top/

「ミッフィー」とのコラボ腕時計

デンマーク発・ノードグリーン(Nordgreen)から、オランダの絵本から生まれた人気キャラクター「ミッフィー(Miffy)」との日本限定コラボレーション腕時計が登場。2021年9月2日(木)から、西武渋谷店にて先行販売される。

コラボレーション腕時計は、ブランド内で男女問わずベストセラーとなっている「フィロソファー(Philosopher)」がベース。すり鉢状の立体的な文字盤が特徴で、ピュアな印象を放つ。
ブランド時計 コピー
文字盤に「ミッフィー」の可愛らしい顔を乗せつつも、そのほかのディテールは控えめにし、北欧デザインらしいミニマルな佇まいに。光が反射することで生じる、「ミッフィー」と光との上品なコントラストに注目だ。

また、腕時計本体のミニマルなデザインに合わせ、付属のギフトボックスにも洗練された美しいシルエットのミッフィーを描いている。

関連記事:http://graduations.top/

20代女性に人気の腕時計—ハミルトン【アメリカ】


【ワンランク上の腕時計ならココ♪】ハミルトンは海外ブランドながら予算10万円くらいで買える上質な腕時計を取り揃えています。デザインは「シンプル・カジュアル・アクセ感覚」まで色々、その多彩なラインナップも魅力です。
ハミルトンって?
上質でコストパフォーマンスに優れた腕時計を取り揃えているアメリカ発の腕時計ブランド。カジュアル腕時計で人気の「カーキ フィールド」や三角形の「ベンチュラ」など、そのデザイン性も高く評価されています。
20代女性に人気の腕時計♪
ハミルトンレディース腕時計1

 【1位】ジャズマスター H32261115 

気品・落ち着き・クラス感といったイメージをコンセプトにした「シンプルイズベスト」な腕時計。
どんなシーンにも使え、小ぶりな27mm、ベーシックな30mm、大きめ34mmと3種類の大きさから選べるのもポイントです。
 
ハミルトンレディース腕時計2

 【2位】ジャズマスター H42221155 

知的で品格ある女性をイメージしたエレガントな腕時計。流行に左右されない洗練された飽きのこないデザインが支持されています。
 
ハミルトンレディース腕時計3

 【3位】バグリー H12351155 

曲線美を活かした上品でクラシカルな腕時計。オフィスカジュアルやシャツスタイルを知的に演出してくれる”大人”な腕時計です。

関連記事:http://las.lar.jp/diary.cgi

ヴァン クリーフ×一生もの腕時計

グレース・ケリーも愛したジュエリーウォッチ

憧れのハイジュエリーメゾンとして名高い『ヴァン クリーフ&アーペル』。“タイムレスな価値を持つ宝石を創造したい”との情熱から、1906年にパリのヴァンドーム広場にブティックを開店し、華やかなデザインと卓越した技術で支持を集めました。時計は創業後の早い段階から展開。ジュエリーと同様に愛らしさとラグジュアリー感にあふれています。


アルハンブラ ウォッチ

かのグレース・ケリーも愛した、1968年に誕生した代表的コレクション「アルハンブラ」のウォッチ。四葉のクローバーから着想を得たモチーフは、“幸運を信じる心を大切に”という創業者の想いを結晶化。いつの時代も変わらず女性の遊び心を刺激する、エレガントでロマンティックな世界観はまさに一生もの。

人気の腕時計—エルメススーパーコピー

女性なら誰もが憧れるハイブランドのエルメス。
腕時計はどれもエルメスらしく「エレガントなデザイン」が特徴的です。

エルメス腕時計1

 【1位】Hウォッチ 

エルメス スーパーコピー
「H」をケースにかたどったエレガントな腕時計。
エルメスらしさ溢れる定番モデルです。

エルメス腕時計2

 【2位】クリッパー 

小ぶりの華奢なサイズが女性にピッタリ♪と好評なクリッパー。
普段使い・仕事使いのどちらでも使える人気モデルの1つです。

エルメス腕時計3

 【3位】ケープコッド 

エレガントな中にカジュアルさを入れたケープコッド。
きれいめコーデや上品な大人スタイルにマッチします。

シチズン(CITIZEN)


シチズンは、セイコーと合わせて「日本の2大腕時計メーカー」の1つに数えられている代表的な腕時計メーカー。

特にエコドライブ(ソーラー電波)など機能性の高さで評価されており、こちらも若い女性~大人女性に向けた腕時計ブランドが揃っています。
シチズンのレディース腕時計ブランド一覧♪
シチズンクロスシー

 クロスシー シリーズ(ブランド) 

クロスシーは「上品・上質・洗練」をコンセプトに、デザインと機能を美しく表現した高機能ファッションウォッチブランド。主に20代・30代女性に人気があります。

シチズンkii

 キー シリーズ(ブランド) 

キーは「華奢でありながら凛とした佇まい」をテーマに、アンティークのような雰囲気とスマートな機能性を合わせ持つウォッチブランド。幅広い年代の方に愛用されています。

シチズンエクシード

 エクシード シリーズ(ブランド) 

エクシードは「本物を求める大人にふさわしい時計」をコンセプトに、確かな品質とエレガントなデザインを時計に込めたハイクラスウォッチブランド。主に30代~50代女性に人気があります。

ページ移動