記事一覧

手が届きやすい価格からの高品質スイスメイド

【手が届きやすい価格からの高品質スイスメイド】
耐久性に優れた高精度&高機能と、上品でエレガントなデザインで人気を博すスイスの腕時計ブランド。

ロンジンドルチェヴィータ

ロンジンのレディースモデルで安定した人気をもつ「ドルチェヴィータ」。甘い生活(ドルチェヴィータ)を送るという精神からインスピレーションを得て、甘美な人生を讃えています。

ロンジンプリマルナ

直線と曲線で”エレガントフェミニン”を表現した「プリマルナ」。ダイヤモデルは高価ですが、ピンクゴールドコンビやステンレスなら50万円以下で購入できます。

ロンジン-ミニ

50代が使える上質で大人可愛い腕時計として人気の「ロンジン ミニ」。マザーオブパールのダイヤル、4個の代やインデックス、フェミニンなレザーベルトなどこだわりが詰まった1本です。

ルイ・ヴィトン「タンブール」新作腕時計

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、新作腕時計「タンブール カーブ GMT フライング トゥールビヨン」が登場。2021年4月より受注販売を開始。

ルイ・ヴィトン「タンブール」新作腕時計

ルイ・ヴィトンの象徴的なウォッチコレクション「タンブール」から、新作ハイウォッチが登場する。新作の「タンブール カーブ GMT フライング トゥールビヨン」は、エアターミナル建築から着想を得た「タンブール」オリジナルモデルの曲線的なフォルムを出発点にした、楕円形フォルムが特徴だ。

“メビウスの帯”をイメージした楕円形ケース

オメガの看板モデル
“メビウスの帯”をイメージしたインパクトのあるケースデザインは、無限に繰り返される「旅立ち」を象徴。ベゼルとサファイアクリスタルの凸状の曲面とも相まって、インパクトのある仕上がりとなっている。オールチタンのモデルをはじめ、チタン/18Kピンクゴールドのモデル、インデックスにダイヤモンドをセットしたチタン/メテオライトモデルの全3種をラインナップする。

個別に加工して配されたインデックス

注目したいのは、ケースのアウトラインに沿って並ぶインデックスだ。インデックスが固定された時にダイアルのカーブにフィットするように、個別に加工されてからあしらわれている。加えて、発光素材「スーパールミノバ」を使用することで長時間パワフルな発光が続き、視認性を高めている。尚、チタン/メテオライトのモデルでは、各インデックスに配されたバゲットカットダイヤモンドが発光素材の役割を果たしている。

着けこなしやすいから初心者にもオススメなカジュアルウォッチ


お値段リーズナブル♪ 気軽に楽しく腕時計が楽しめる「ズッカ」。
”自由な発想で新しい感覚のウォッチ”をテーマに、女性のこんなのが欲しかった! をカタチにしたカジュアル腕時計をリリースしています。

持っているだけで笑顔になれる、ニッコリとした文字盤が愛嬌あふれるウォッチ。
割とシンプルだから着こなしも選ばず使えますね。

「コーヒー豆」をイメージしたブレスレットや、古いバリスタマシーンのようなダイヤルなど、細かいディティールまで遊び心たっぷり。
見た目はコロンと可愛らしく、華奢なサイズ感なので女の子らしく着けれます。

「方位コンパス」をモチーフにした腕時計。メンズライクなルックスでいて女性らしいコンパクトなシルエット。
とっても使いやすいから”初めてのカジュアルウォッチ”にもオススメです。

イッセイ ミヤケ ウオッチ、20周年記念の新作「エリプス」

イッセイ ミヤケ ウオッチ(ISSEY MIYAKE WATCH)から、新シリーズ「エリプス(ELLIPSE)」が誕生。2021年7月9日(金)より発売される。



コンセプトに「革新的かつ普遍であること」を掲げ、世界で活躍するプロダクトデザイナーたちと共に、現代を生きる人々の腕元に新しい価値を提案してきたイッセイ ミヤケ ウオッチ。今回新たにラインナップに加わる「エリプス」は、プロジェクトの誕生20周年を記念して誕生したアニバーサリーシリーズだ。

深澤直人がデザイン

デザインを担当したのは、過去に同プロジェクトで「トゥエルブ(TWELVE)」シリーズを手掛けた深澤直人。電子精密機器から家具、インテリア、建築まで、様々な領域を横断する深澤は今回、ケース形状に着目。幾何学的な“楕円”を意味する「ELLIPSE」の名の通り、わずかに縦方向に湾曲した楕円形のケースを生み出した。

エレガントな楕円形のケース

一般的に時計は丸をベースに作られるが、これは針の回転が円軌道を描くため。「エリプス」ではムーブメント機構上定められたストップウオッチ軸の2点から楕円を割り出し、よりエレガントに見えるようわずかに細長く調整。楕円形のケースの中に円軌道を自然にはめこんだような、特徴的なケースデザインに仕上げている。

ダイヤルデザインは、楕円の美しさが引き立つクロノグラフと、シンプルな3針タイプの2種類。それぞれ、シルバーカラーのケースにメッシュのブレスレットを組み合わせたレギュラーモデルと、落ち着いたゴールドカラーのケースに黒のカーフストラップを組み合わせた20周年限定モデルの2種類で展開される。

トレンチコートやジャケットはシンプルかつ上質に


今回コラボレーションで誕生したウェアには、さらりと着こなせるような気軽さ、上質な美しさ、そして機能性を兼ね備える。展開するのはレザーのワンポイントを配したトレンチコートやジャケット、パンツ、ブラウスなど。なめらかで光沢のあるブラウスは、女性らしいシルエットを保ちつつも、ビジネスや外出のシーンに対応できるシンプルなデザインだ。

簡単に付け替え可能なストラップ


このモデルから初めて搭載された機能として、ストラップの交換が自分で簡単にできるのも魅力的なポイント。腕時計には、色違いの付け替え用ラバーストラップが付属されており、ケースのスタッズ、バックルと一体化したパーツからクリック&リリースするだけでストラップを交換できるので、気分や着こなしに合わせたストラップを楽しめる。

RL888


多彩なストラップを取り揃え、毎日違うカラーで楽しめるファッション性の高い新定番。レディース初のラウンドケース「RL888」は、NYのマディソンアベニュー888番地にあるラルフローレンのフラッグシップストアにちなんで名づけられたシリーズ。
全モデル、クォーツムーブメントが搭載され、アラビア数字とローマ数字のコンビによる、洗練されたデザイン。そして一番の特徴は、手軽に交換可能なストラップの品揃え。「服と同じように、気分によって時計のストラップも着替えたい」というわがままな女心にぴったりなウォッチです。

デ・ヴィル プレステージ デュードロップ


一見シンプルな2針モデルですが、製作テーマは“ジュエリーの美”を求めるというもの…。文字盤には虹のようにきらめく白蝶貝が用いられ、かつ水の滴を模した固定ラグを備えたケースは丁寧に磨き上げられることで、今にもこぼれ落ちるような艶めきを讃えています。
■385,000円~ / ケースサイズ:直径27.4mm / 自動巻き

「パンテール ドゥ カルティエ」新作ジュエリー、スリムな“豹”バングル&ネックレス

カルティエ(Cartier)のアイコンジュエリー「パンテール ドゥ カルティエ」から新作のブレスレットが登場。

パンテール(豹)モチーフのバングルからスリムな新作


「パンテール ドゥ カルティエ」は、パンテール(豹)をモチーフにしたジュエリーコレクション。1914年、ウォッチのモチーフとして初登場して以来、メゾンを象徴するデザインの一つとして愛されてきた。

今回新たに加わるブレスレットは、これまでも登場してきた「パンテール ドゥ カルティエ」のバングルがベース。手に沿い、肌のように馴染む美しいラインはそのままに、重ね付けもできるスリムなシルエットに仕上げた。

素材には、イエローゴールド、またはピンクゴールドを使用。ツァボライトガーネットまたはエメラルドのグリーンの瞳を持つ、繊細なパンテールヘッドがあしらわれている。また、パンテールヘッドに、あるいはヘッドとテール部分にダイヤモンドをあしらったモデルも展開される。

パンテールフェイスのネックレスも

さらに、パンテールフェイスをモチーフにした、新デザインのネックレスも新作として登場する。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ